とある百合好きの駄文置場。二次創作SSやアニメ・漫画等の雑記中心。ゆいあずLOVE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆるゆり♪♪ 第12話 『さらば主人公、また会う日まで』 感想 さくひまおんりー

最近、ドラクエ10始めました。
アーシャ100%するまでに時間かけ過ぎたせいで今更って感じはしますが…
あ、どこかで私を見かけたら声かけてね。
電脳世界でよろしく。

それではラストミッション。
さくひま*ひまさくという名の愛の劇場です。



20120930-1.jpg

超最終回は文化祭で〆
基本サザエさん方式のゆるゆりですので、きっと来年も再来年も修学旅行やら文化祭するんでしょうねw
永遠の中学生とか、サザエさん方式ってのはパネェな。

20120930-2.jpg

さくひま愛の劇場
と言う名のなんとか姫

おっぱい妖精ぱねぇ
あほの子妖精はそのままだったw

20120930-3.jpg

京子が口をつけたスプーンに嬉々として喰らいつく櫻子。
びっくり仰天の綾乃と向日葵。特に向日葵の慌てっぷりといったらありません。

20120930-4.jpg

最後に見せてくれたぜさくひま*ひまさくぅ!
櫻子がやきもち妬くのは結構多いですが、向日葵からって言うのは珍しいような気が。

だって間接チューですよ奥さん!
最近の若い子ときたらホント節操がないんだから!

京子との間接キスに向日葵さんったら怒り心頭。はらわた煮えくりかえってますw
そりゃ自分の旦那が他の女と間接キスなんてしてたら怒るに決まってらーなw
普段冷静沈着な向日葵さんですがこのときばかりは我を忘れてぷんすかぷんすか!
おまけに旦那は意味が全然分かってないときた。鈍感乙です。

ちなみに撫子姐さんと花子はちゃんとわかってるみたいですね。
ホント、旦那が鈍感だとひま姉も苦労するねぇ。by花子

20120930-5.jpg

いやもうね。この二人はなんなんだろうね?

20120930-6.jpg

ギャーギャーいがみ合ってたかと思ったら、次の瞬間には寄り添いながらニッコリってw
ホンマに一瞬の出来事でまたもや巻戻しを要求しちゃったZE☆

はい、というわけで

とりまこれにてさくひま*ひまさく劇場は終わります。
ゆるゆり2期も無事完結です。

なもり先生の筆の速さなら3期なんてあっという間さね。
私はいつまでも全裸で待ち続けますゆえ。
風邪を引く前にどうか3期を希望!



20120825-19.jpg

さくひま*ひまさく はっじまるよー!

さて、それじゃ最後に2期のさくひまを振り返ってみたのコーナーやっちゃうよ。

20120708-3.jpg

第1話

(・3・)ぷえー

20120719-4.jpg
20120719-5.jpg

第2話

あ…出そう…出る。出た!

ナニがだ!?

20120724-11.jpg
20120724-12.jpg

第3話

マフラー回!

そして彼女達は伝説になった

20120805-3.jpg
20120805-4.jpg

第4話

あなたのハートを狙い打ち☆

20120813-7.jpg

第5話

ママ二人子一人の幸せ家族計画の図

20120820-10.jpg

第6話

EDだけでも…見れるだけいいよね…

20120825-17.jpg

第7話

ダイエット回

妻を心配するのは夫として当然のこと。
嫁が間違ってると思ったら叱ってあげるのもまた愛。


「愛ゆえに人は苦しまねばならぬ!!愛ゆえに人は悲しまねばならぬ!!」
「帝王に愛などいらぬ!!」

サウザァァァーー!

20120903-5.jpg

第8話

リアルデュエット!

二人はもうプリキュアとかやればいい。

20120910-1.jpg

第9話

あほな子(櫻子限定)ほどかわいいと知ってるのはきっと向日葵だけ
だって旦那さんだもの。夜はきっと狼さ!

20120917-2.jpg
20120917-6.jpg
20120917-7.jpg

第10話

婚姻届回

そして二人は超伝説になった

二人の過去と現在、その生き様をとくと見よ!
とりあえずおっぱい揉むなしw

20120926-2.jpg

第11話

過去~
二人はここから始まった


ぬぅ…改めて全話通して今期のさくひまは本当に力の入り方が違います。
スタッフにも愛される最強無敵のカップリング「さくひま*ひまさく」
さすがゆるゆりで唯一デュエット曲を生み出した鉄板カプです。

俺はやってくれると信じてたよ。
最初からね。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。