とある百合好きの駄文置場。二次創作SSやアニメ・漫画等の雑記中心。ゆいあずLOVE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆるゆり♪♪ 第10話 『修学旅行R』 感想 さくひま時々etc…

夏って終わったんじゃないの?
すっげぇあついんですけど?

こっちではまだまだ頭痛がするレベルのあつさが続いてます。
これが消える前のロウソクってヤツなんだろうか…

ゆるゆり感想もあと2つで終わり。
夏は終わってもいいけどこっちは終わって欲しくないなぁ。
切実に…

では感想。
スーパーさくひまタイムの始まり始まり。
ごめん間違えました。
スーパーさくひま*ひまさくタイムでしたね。

ウェヒヒw


『もう、してた。』

今回のサブタイはこれで良かったと思うのだけど、どうだろう?

てなわけで今回はさくひま的伝説回『婚姻届回』です。
スタッフゥには感謝してもしたりないですわ。
涙が出てきそうだす…。

これでもう2期に思い残すことは何もないと言ってもいい…ふぅ


20120917-1.jpg

デートは恋人のお手製お弁当はデフォですね。
めずらしく向日葵のためにおにぎりを作ってきた櫻子。
櫻子もなかなか女子力を身に着けてきたじゃありませんか。

でも砂糖と塩を間違えるあたりがさすが櫻子w
ある意味王道展開です。だがそれがいい!
王道に勝るものなしと偉い人も言っていた!

20120917-2.jpg

二人の馴れ初め。
砂糖吐くくらいラブラブな二人の幼き日の記憶。

さーちゃん。
ひまちゃん。

今からじゃ想像もできないほど仲良さげな二人。
それがどうしてこうなった?

20120917-3.jpg

どこをどう間違ったら今のようなさくひまが完成するのかその過程が知りたい。
いやまぁ、今も相当仲いいですけどね。
私が知りたいのはどうしてツンデレップルになったかということで…。
喧嘩するほど仲がいいという言葉がここまで似合う二人もいないでしょうし。

ああなるほど。
つまり長い年月が二人を新婚夫婦から熟年夫婦にしたってことですね。

20120917-5.jpg

二人は幼少の頃にすでに結婚してました。
つまり『もう、してた』ってわけです。
その証拠である婚姻届は私の手元にももちろんありますよ。

俺らがあまりにも「お前らさっさと結婚しろ!」なんていうから、なもり先生頑張っちゃったw
原作でこれ読んだときはニヤニヤしながらそんなことを考えてました。

20120917-6.jpg

「ひまちゃん大好きー!」
「えへへ♪」

櫻子のため、結婚したら毎日お菓子を作ってあげると誓う向日葵。
そして向日葵の作ったお菓子を毎日ずっと食べると誓う櫻子。

数年後、たとえこの時のことを忘れていても、体が覚えてるってのはよくある話。
もはや一心同体以心伝心。二人はさくひまマックスハート!

向日葵の作ったお菓子は今も櫻子の胃袋に収まり続けています。

20120917-7.jpg

で、だからどうしてこうなったのかとww

そしてさりげに向日葵のおっぱいをわしづかみの櫻子氏。
向日葵のおっぱいに対して並々ならぬ執着心が見え隠れしているワンシーン。

やっぱり向日葵のおっぱい好きなんだろ?ん?
素直になった方が楽になれることもあるんですよ?


20120917-8.jpg

お前らが仲がいいのはじゅうぶん分かったからw
だから一々おっぱいを揉むなしw

大好きなのは向日葵のムネ by櫻子

いつか二人が幼少のころのように素直に互いの気持ちを伝えられる日がくればいいね。
果たしてそんな日がくるのかこないのか…それは神様しだいですかね。
まぁ、どんな関係になっても、この二人はいつまでも一緒の気がします。

さくひま*ひまさくは永遠に不滅です。


20120917-4.jpg

今週のちなあかタイム!
てかこれだけ見たらキスシーンにしか見えん。

おやおやあかりちゃん?w ちなつちゃんに見惚れてどうしたのかね?w
不意打ち気味に間近に迫るちなつちゃんの顔といい香りにドキドキのあかりさん。
頬まで染めて、これは本格的に攻略される日も近いのではないのでしょうかね?w

あかりさんも満更でもなくなってきましたよw
フフフフフ。これだ…私はこういうちなあかを待っていたのだよ。



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。