とある百合好きの駄文置場。二次創作SSやアニメ・漫画等の雑記中心。ゆいあずLOVE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日常の第二十六話 感想と(ry

日常も早いもので最終回です。

てことは9月も終わりってことなんですね。早すぎです…。

1年の半分がもう終わりとか、ホントありえないし…。



さて、京アニの次回作は何でしょうかね。

私的にはそろそろ有希ちゃんの消失あたりをアニメ化してくれたら嬉しいな。

最近、あれが原作でもいいんじゃないかと思えてならない今日この頃。


とりま最終回感想です。



nichijo26-1.jpg

東雲校長!?

東雲?!

驚いたのがまさか校長の苗字が東雲だったこと。

てことはつまり、校長の孫ってハカセなの?なの?

ドユコト!?

何はともあれ、しょっぱい銅像とくっさい銅像は見事撤去され、校長も教頭も涙目w


nichijo26-2.jpg

関口ユリア、部長氏にデレまくりw

今まで何度かそういう描写がありましたが最終回にしてついに関口からアタック。

もう結婚しちゃえよお前らw ってことは玉の輿だな。

なかなかどうして、やりおるわ。


nichijo26-4.jpg

大将!?

阪本氏、実は中村先生の飼い猫だったようです。

なんだか最終回にして新事実が明らかになりすぎ。

阪本はどうやら中村先生が苦手のようで、全力逃避。

それもそのはず、中村先生の世話はまさに拷問と言っても差し支えなく、

まさかネコにカップ麺を食わそうとするとはw

しかも汁を頭からぶっ掛けるなんてw

正気の沙汰じゃねーよ!?

……これじゃ逃げ出したくなる気持ちも分からなくもない。


nichijo26-3.jpg

ミラクルガールゆっこ。

彼女の歩いた先には奇跡が起こる。まさに奇跡のバーゲンセール。

人知れずみおと麻衣ちゃん、おまけにアリの命まで救い、

笹原氏と立花氏にはラブ的な展開をご提供w

nichijo26-6.jpg

誕生日がいつかも知らずになのちゃんの誕生日を祝おうと言い出すゆっこ。

しかし今日の彼女はミラクルガール。実は本当になのちゃんの誕生日だったそうな。

サプライズパーティーを企画したゆっこ&みお&麻衣の三人になのちゃんも吃驚仰天。



nichijo26-5.jpg

背中のねじ回しをその手に、物思いに耽るなのちゃん。

ねじ回しを必要以上に嫌がるなのちゃんは、改めてそのあり方について考えます。

ねじ回しがあってもなくても、ハカセやゆっこ達は普通に接してくれている。

ロボとか人間とか、そんな細かいこと気にする必要はないのかもしれないと、涙をホロリ。

最後は自分からねじ回しを背中に戻す。

今後もねじ回しと付き合っていこうという表れでしょうね。

最終回らしい、イイ話でした!


アニメ日常はこれにて終わりですが、

原作はまだまだ続いてますので今後も楽しみです。

これにて日常終わり!



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。