とある百合好きの駄文置場。二次創作SSやアニメ・漫画等の雑記中心。ゆいあずLOVE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日常の第二話 感想という名の非日常


早く当たり前の日常を取り戻したいけど。
忘れたころにヤツはやってくるので油断がならない。
去年の今頃は普通にけいおん2期が始まってるころだね。
それが何を間違ったのか1年後にはこのありさま…。

頭の古傷が痛みやがるぜ…。


それはそれとして今週の日常!
かむうぃずみー!!←何がだよ



先週から始まった日常という名の非日常。
今週も彼女らのちょっとした日常をかみんぐあうとしてみたいと思う。

nichijo2-1.jpg 

ちよたみけらはとほらすてのあてきらとなにはしてと

まい は ふっかつのじゅもんを となえた。


よいこのみんなはグリコをするときはちゃんとルールを守ろう!

じゃないとゲームにならないぞ!

果たして今の学生達は復活の呪文を知っているのだろうか…。

復活の呪文はファミコン版ドラクエ1、2に採用されたパスワード式のセーブ方法のことで…


nichijo2-4.jpg 

きぐるみヘッド「木魚を落としませんでした?」

どんなに怪しいきぐるみがいても決して声をかけてはいけない。

あとを追い掛け回されても全力で逃げろ!

捕まったら最後、骨の髄までしゃぶられてしまうぞ!


nichijo2-5.jpg

万が一にでも捕まったときの対処法はこうだ。

野口を差し出して。

ごめんなさいと平謝り。


そうすればきぐるみライダーは覆面レスラーとして覚醒することだろう。

そうなったら後は実力行使。

たとえ正体が自分の身内だとしてもコークスクリューをお見舞いしてやろう。


nichijo2-0.jpg

とにもかくにもお姉ちゃんまじかわゆす。

まじ好み。

桜井先生といい勝負だ。

なんちゃって女子高生なのがポイント高し。


nichijo2-6.jpg

さて、今週もやってきた東雲なののひ・み・つ♪

実はなんと彼女の左腕にはロールケーキが仕込まれているのだ!!

実に美味しそうなロールケーキですな…。


nichijo2-7.jpg

しかもそれだけじゃ終わらないのが東雲なのという高性能ロボット!

さらには額にディスクトレイならぬ甘食トレイが!!

…いったい彼女の体にはあと何個の甘味が搭載されているのだろうか…。


nichijo2-8.jpg

一見普通人に見える長野原みお。

しかし彼女には死んでも守り通さなければならない秘密があった。

それは――。

nichijo2-9.jpg 

そうはさせん そうはさせんぞ。

そう、彼女は漢と漢の宴をこよなく愛する腐女子高生だったのだ!!

しかもモデルは笹原殿。なんという…。


nichijo2-10.jpg

不覚にも男たちの晩餐が描かれたノートをゆっこに渡してしまったみお。

千円で買おうとまでしますが、ゆっこは無言ダッシュ!!

愕然とするみおはすぐにゆっこを追いかけますが…


nichijo2-11.jpg 

そうはさせん!そうはさせんぞ!!

追いつけない。 追いこせない。

ゆっこの足の速さは尋常ではなく、みおなど足元にも及びません。

このままでは男たちの宴とともに自身の人生が高校生活が終わってしまう…。

そんなとき、彼女の中で魂が爆発する――。


nichijo2-12.jpg 

命を燃やせ!!!

あきらめるのはすべてを出し切ったあとでいい。

彼女は己のすべてを振り絞り廊下を全力疾走!!

白に染まる世界の中を駆け抜ける二人の猛者。
 
彼女たちは光になった…。


nichijo2-14.jpg 

そうはさせん!!そうはさせんぞおおおおお!!!!

辛くも勝利を勝ち取ったみおでしたが。

ノートに書いた男たちのパラダイスはそのまま宿題として提出。

いったいどんな宿題なのかと疑いたくなる。


nichijo2-15.jpg 

俺得タァァァァイムゥウ!!

麗しき桜井先生。

そ、そんな笑顔になんて騙されないんだからね!!


ぜ、ぜひお近づきに…



nichijo2-16.jpg
nichijo2-17.jpg 

スーパーツンデレタイム始まるよー。

笹原×立花みさとの砲火後ティータイムの始まりダヨー。


nichijo2-18.jpg
nichijo2-19.jpg 

ぷふぅ~♪

せっかくの二人きりの砲火後だというのに漫画にゲームに大忙しの笹原。

しかしまさかのゲームボーイに私の心は懐かしさで埋まります。

ああ…目を閉じれば思い出す。

六つの金貨とかゼルダとかいっぱいやったなぁ…。


しかしそんな彼の煮え切らない態度に砲火することしかできない立花みさと。

そんな彼女が珍しくもとった行動とは…、


nichijo2-20.jpg 

笹原ヘッドin立花みさと。

彼の匂いが充満したヘッドをかぶる立花みさと。

きっと今、彼女の顔は崩壊の一途を辿っていることだろう。

しかしそんなところを運悪く彼に見られてしまった日には…、


nichijo2-9.jpg 

そうはさせん!! そうはさせんぞぉおおお!!!!

おっと間違えた。



nichijo2-21.jpg 

「べ、別にアンタのことなんかなんとも思ってないんだから!!」

ツンデルしか道はなし。

そう、何度もいうが彼女は絵に描いたようなツンデレなのだ。

まるで漫画の中にしかいないようなツンデレのお手本のようだね。




3話に続く。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/04/11 01:06 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/04/12 00:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。