とある百合好きの駄文置場。二次創作SSやアニメ・漫画等の雑記中心。ゆいあずLOVE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

けいおん!!#13 『残暑見舞い!』 感想

仕事場からこんにちは、金たろうです。
仕事中に感想なんぞ上げてる私は、間違いなく給料泥棒です。
でも大丈夫、休み時間使ってだから!

それでは、改めて感想いってみよー。
追記からどうぞ!





なんだ…ただのゆいあず回か…。

まさかのゆいあず回に興奮を隠し切れない!!
フンスッ!フンスッ!フンスッ!!鼻息が止まりません!!
正直ゆいあず的にはあんまり期待していなかったのに、まさかこんな事になるなんて…。



k-on!!13-0.jpg

梓の家に遊びにきた憂でしたが、梓の焦げ付き具合に「誰?」の一言。
去年も同じやりとりがあったのを思い出して、ニヤニヤしてしまったよw
それから純ちゃんも誘ってみんなで遊びに行こうって事になったわけですが、学校に行ってもジャズ研はお休み。

それより気になったのが梓のスカートが長ッ!ってこと。
何でだろうと思ったら後になってようやく気付いた。
ツートンカラー隠したかったのねw

純ちゃんからメールが届いたと思ったら、純ちゃんは田舎のおばあちゃん家に行ってるとか。
まあ、お盆ですからね。私も行ったりするもの。

「寂しいね…純ちゃんいないと…」

このときの憂のセリフがちょっとキュンとキタw
また憂純SS作りたくなっちゃったよw


k-on!!13-2.jpg 

あずにゃん夢シリーズ!!

ていうか、夢見すぎです。
どんだけ眠いのよ、あずにゃんw
もしかして白昼夢?

唯編

平沢家にスイカを持っていった梓でしたが、ていうかこの時点で夢だと分りますw
だって、あずにゃん白いものw
スイカを半分に切って持っていく憂ですが、ここで問題発生。
唯ちゃんのお昼は天そばだったみたいで、梓は慌てて止めに行きます。
天ぷらにスイカは食べあわせが悪いそうです。
ホントに悪いのかな? やったことないから分んないけど。
結局、食べてしまった唯ちゃんはご臨終でした(笑)


澪編

澪しゃんがまさかのホラー映画!?
怖いシーンでもまったく微動だにしない澪でしたが、気になって梓が顔を覗いてみると…。

コワッ!!?

澪さん怖いよ!白目とか!!!


ムギ編

お小遣いが足りない梓は、アルバイトを探しますが中々いいものが見つかりません。
そんな時、憂が見つけたのが福引アシスタントのバイト。
そしてまさかのムギ先輩登場!
福引したくてフィンランドから1日早く帰国したそうですw
フィンランドより商店街の福引とか、さすが師匠ですね。やることが違いますw
しかもポケットティッシュが欲しいとか、もう可愛すぎるなw
1等賞であるフィンランド旅行を当てた梓ですが、結局これも夢です。
だって、白にゃんだものw


律編

プールでの出来事。
ここは、こげにゃんだったので夢かどうか最初見分けつきませんでしたが、律が現われた時点で気付きました。
図書館で勉強してるはずの律が、こんなとこにいる訳ねーもんw
そして、この夏話題の焼きそばスライダーを体験するあずにゃん!
スライダーしながら焼きそば食うとかどんだけww
どうやっても無理でしょw


というわけで以上夢シリーズでしたー。



k-on!!13-3.jpg 


待ってましたの水着回!!

帰ってきた純ちゃんと共に、プールへ遊びにいく2年生トリオ。
あずにゃんのツートンカラーに、思わずハァハァしてしまった俺は、極めて正常のはず。(ぇ
だって、日焼け跡ってなんかスゲーえっちぃんだもんよ。

極めつけはあずにゃんのお尻が(ry

さすがにツートンだと嫌な梓は、プールの端で体を焼くことに。
速攻で完全体のこげにゃんの誕生です。
いやまて…完全ではないか…まだまだ白いところ残ってるもんね!

おもに水着の下が。フンスッフンスっ!!

憂と純の水着はビキニタイプです。
最近の若いもんは実にけしからんっ!

もっと際どいのでも(ry

焼きそば食べながら軽音部の事を話しますが、純ちゃんは羨ましくて仕方がないみたいw
だからあの時、軽音部に入ってればよかったのにねー。
そうすれば、私的にもウハウハだったのにw

「いいなー軽音部。澪さんとか美人だしベースも上手いし…」
「えへ、いいでしょ」
「唯先輩もギター上手いし」
「そーお? んでも確かに最近はギターも上手くなってて私もビックリしてる」
「へーさすが憂のお姉ちゃん!」
「でもやっぱり! 専門用語覚えないし楽譜もちゃんと読めないしまだまだだけどね!」

あのね…梓の唯話がただの惚気話にしか聞こえなかったのは俺だけ?



k-on!!13-4.jpg

プールの帰り道、偶然にも図書館帰りの唯たちと出会う2年生トリオ。
3年生チームはこれから夏祭りに行くようで、梓たちも合流し、一緒に夏祭りにいくことになります。
それからムギちゃん、ついに念願叶って焼きそばとご対面ですw
嬉しそうに駆け出していくムギちゃんが実に印象的です。

美少女7人が横一列に並んでカキ氷を食べる光景は、圧巻ですw
それから、相変わらず当然のように唯と梓は隣同士です。
そんなに離れるのがいやなのかと、突っ込み入れたくなります。
まあそれ以上にニヤニヤが止まりませんがw

夏祭りの帰りに、梓が純に今からでも軽音部に入らないかと誘います。
その誘いに乗る純ですが、来年誰も新入生が入らなかったら入るそうでw


k-on!!13-5.jpg

あずにゃんの入浴シーンにハァハァしたのは唯ちゃんだけじゃないはず。
俺も画面にかぶりついてハァハァしてやりました!正直、ただの変態です。
まぁこれもある意味、大きなお兄ちゃん的な行動としてはデフォなのでw

「そっか…私、もうすぐ一人になっちゃうんだ…」

もうじき一人になってしまうということに気付いた梓は、どこか不安げな顔です。
しかしもうじきやってくる最後の学園祭ライブを成功させるために気を引き締めます。

来年は純に加え憂も入れて3人+新入生1名で桜高軽音部が続くことを祈ります。
もちろん梓は外バンでHTTを続けていく形でね。それが一番の理想だと思う。
1年後には梓もみんなと同じ大学行って、改めてHTTの活動が始まるわけです。

と、こんな妄想をしたのはもちろん私だけじゃないはず!



次回「夏季講習」

k-on!!13-10.jpg

先生、夏が終わりません。いったいいつ終わるんだろう…。
終わらない夏って聞くと、エンドレスエイトを思い出してしまう…。
でも、終わる前に是非とも唯たちの水着姿を見たいなーと思う私です。
もちろん、新調した水着をねw



さてさて、もちろんこれで終わりじゃないYO?
こっから先が本番です。準備は万端か?

今週のハイパーゆいあずターイム!!

今週は、スーパーからハイパーにレベルうpしました。
どう変わったかなんて聞かれても、答えられないのであしからずw

まさかの不意打ちゆいあず時間!!

やっぱり不意打ちでゆいあずやられると、破壊力が違います。
最初からあるって分かってるのと、全然違うもの。
3、6話がまさにそれ。死ねるね、アレは。コレもだけど。

てっきり、今週はプールで唯をべた褒めするくらいのもだと思ってたんだけど
プール帰りから先、まさかのゆいあずオンパレードに脳が揺さぶられた私は、まさかの1ラウンドKOです。
デンプシー食らった気分ですね、マジで。即死ですよ、即死。


k-on!!13-1.jpg 

冒頭から梓は唯のことしか頭にありませんww

残暑見舞いのメールを送ろうと文面を考えるあずにゃん。

「”勉強ははかどっているでしょうか…”いや…明らかにはかどってないだろう先輩が約一名…」

おいおいあずにゃん、りっちゃんはどーした!!
唯のことしか頭にないあずにゃんにニヤニヤですww

唯のことを考えながらメールを打っていると、なんと唯から残暑見舞いのメールが。

「先にお見舞いされた!?」

ホントに、以心伝心というかなんというか。
運命としかいいようがありませんw



k-on!!13-6.jpg

プール帰りの梓を見つけたときの唯の声は憂を呼んだときの声と明らかトーンが違いますw

「あー、憂? あずにゃんっ!!」←明らかに違いますw
「唯先輩?」
「あずにゃは~~~ん♪」
抱きッ!

どんだけ梓に会いたかったんだ唯ww
嬉しさのあまり、いつものように梓に抱きつく唯でした。
クンクンと匂いまで嗅いじゃいますw
梓から香るプールの匂いに興奮を隠せない唯です。

「すんっすんすんっ! あずにゃんからプールの匂いがする~♪」
「嗅がないでください」←たぶん、もっと嗅いでくださいの意だと思うんだ。

にしても、梓もだんだん抱きつかれるのが当たり前になってきたせいか、「こんなところで~」とか言わなくなってきたな。
しかも抱きしめられてるときの梓の表情がまたイイ!
ニヤニヤが止まりません!



k-on!!13-7.jpg

夏祭りinHTT&憂純

初っ端から、焼きとうもろこしあ~んktkr!

「はい!あずにゃんも」
「ん…あ~む!」
「おいしいでしょー!」
「おいしいけど…焦げてますね、コレ」
「えー、このおこげが美味しいんじゃん」

唯が差し出した焼きとうもろこしをあ~んっとかぶりつくあずにゃんです。
もう唯に差し出されたらモノなら、何でも食らいつく気がしますw
当たり前のようにあ~んしてますね、先週のアイスクリームもそうだったし。

それにしても、唯のハムスターっぽい食べ方が超かわゆかったww


k-on!!13-8.jpg

みんなでカキ氷を食べていると、花火が打ち上がります。
それを見に行こうと、立ち上がる面々。しかし梓だけは違いました。

(やっぱり先輩たちと一緒だと、楽しい…)

そんなことを考えながら、梓だけはただボーっとその光景を見つめているだけ。
そんな梓に手を差し伸べる唯。こういう役は唯だけの特権です。

「何してるの? あずにゃんも早く!」

いつだって、どんなときだって、梓を引っ張って行くのは唯だけなんです。
梓もきっと、それは分かっているはず。
梓にとって、唯はあらゆる意味で特別なんだと思います。

恐る恐る手を伸ばす梓の手を強引に掴んで走り出す唯。
駆け出す唯の後姿を見て、梓は思わず呟きます。

「綺麗…」

この綺麗はいったい何に対しての言葉だったんでしょうね。
唯の背中を見てそう言ったのか、その先に見える花火だったのか、それともその両方に対してだったのか。
それは梓にしか分かりませんが、でも私的には両方に対してだったんじゃないかと思います。
梓目線の唯の後姿、そしてそれを彩る花火、確かに幻想的で綺麗だったから。

本当に、このシーンはやばかったです。言葉になりません。
このシーンは考えるより、感じろですね。
そのおかげで私は、目からギー太が溢れて画面が見えなくなりました(泣)


さてさて、最高のゆいあずをありがとうと京アニに感謝の電話を入れたいところですが
実はまだ終わらないのがゆいあずクオリティです。


k-on!!13-9.jpg

ラストの唯帰宅シーン。
夏祭りから帰ってきた唯は、テーブルに置かれた天ぷらの残りを食べます。
そんなとき、梓から電話が掛かってきます。
思わずニヤニヤした私はいたって正常です。

カキ氷を食べたあとに天ぷら食べちゃダメだよ、と食べ合わせ的なことで心配になって電話かけてきたみたい。
まあ、結局は完全に時すでに遅し。
暑中見舞いの手紙にも目もくれず、天ぷら口にしたあとでしたからね。
この後、唯はいったいどうなったんでしょうw気になりますw

しかし、梓はホント気の利く嫁さんですなー、嫁の鏡ですよw
唯は相変わらずダメ亭主ですw

そんな二人に私から一言。


早く結婚しちゃえよおまいらッ!!

子供の名前はやっぱゆず?フヒヒw



ちょちょちょ、がちでやばいじゃないですか!

この記事だけで2828がとまらんってことは本番は・・・

さて、逝ってきまーす!(ゆいあず萌え的な意味で)
[ 2010/06/30 16:18 ] [ 編集 ]
今回はマジでヤヴァかったっすねwww

花火のとこの走るシーンなんかはウハウハ通りこして感動しちゃいましたよ^^


あと予告の最後の「のどか・・・ちゃん・・・」に吹きましたwwww
[ 2010/06/30 20:37 ] [ 編集 ]
いや〜今週も最高でした!!

なんかあずにゃんは常に唯のことを考えてる気がします!
夢の一番初めに唯が出てきたところとか

私も花火のシーンの「綺麗」は二つの意味があると思います!いや、あって欲しい!!

来週もアニメと記事の更新を楽しみにしています!!
[ 2010/06/30 22:03 ] [ 編集 ]
13話はまさかの唯梓展開にびっくりでしたw
でもどこかが寂しい…雑踏で置いてかれちゃうあずにゃんとか…
ホント、早く結婚して頂きたいものですw
[ 2010/07/01 01:51 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/07/01 11:25 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/07/01 14:38 ] [ 編集 ]
やっと13話見ましたけど今回も見ていて恥ずかしいくらいのゆいあず回でしたねw

特にあの花火のシーンはグッと来ましたよ。

あとあずにゃんの白昼夢シリーズが面白かったですね。
[ 2010/07/03 02:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。