とある百合好きの駄文置場。二次創作SSやアニメ・漫画等の雑記中心。ゆいあずLOVE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

唯梓SS 『大嫌い=大好き?』

※拍手お礼ss1

※追記からどうぞ!






私は唯先輩なんて大キライなんですからね


「あずにゃ~ん♪ ん~、やっぱりあずにゃんはあったかいねぇー」


いっつも抱きついてくるし…


「ほ~ら、ネコ耳装着~♪」
「や、やめてくださいよっ…」


嫌がる私に無理やりネコ耳つけてくるし…


「あずにゃん可愛いよー、ん~♪」
「にゃっ! い、いちいち頬ずりしないでくださいっ!」


スキンシップは日に日に激しくなっていくし…


「えーいいじゃん! あずにゃんだって好きでしょ~?」
「勝手に決めないでくださいよっ…、別に好きでもなんでもないです。ていうかむしろ嫌いです!」


そう――私は唯先輩なんて大キライなんです!


「え~そんなぁ~、うるうる…」
「嘘泣きしたってダメです! 嫌いなものは嫌いなんですから!」
「ふ~んそっかぁ…、じゃあさー…」
「…なんですか…?」
「どうしてそんなにお顔真っ赤にしてるのー?」
「っ…こ、これはっ…、そ、そう! 怒ってるからですよっ!」


顔が赤くなっていることを指摘されて焦る
だって仕方ないもん
自分では気付かないんだから


「にやにや…」


何なんですか、そのニヤケ面は…
ホントに気に入らない人ですね!
もう知りません!
ぷいっ!


「あ~ん、あずにゃんこっち向いてよー」


いやです!
もう先輩とは口利きませんから!


「えーい!じゃあ最後の手段だー!」


ぎゅっ!

後ろから抱きついてくる唯先輩
ふーんだ! もうそんな事くらいじゃ――

ちゅっ!

そんな事を思った次の瞬間にはほっぺにちゅーされてた


「う…」
「う…?」
「うにゃぁーーーー!!!」
「わっ!あずにゃんが壊れた! お、落ち着くんだあずにゃん!ほ~れ、なでなで~♪」
「はぅ…」


パニック起こした私の頭をなでなでする唯先輩
それだけで落ち着いてしまう自分が気に入らない


私は唯先輩が大キライ 。でもそれ以上に大キライなのは…
唯先輩に触れられるのを喜んでいる私の心だった――



END

[ 2010/03/29 19:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。